マカを飲んで中折れを回避!中折れしにくい身体つくり

マカを飲んで中折れを回避!中折れしにくい身体つくり

このエントリーをはてなブックマークに追加 

精力剤を飲むきっかけは人それぞれ。中折れもその1つですよね。

 

 

たとえ若くても中折れを体験することはあって、お酒が入りすぎて気持ち悪いときや、コンドームを探してつけるまでの時間で集中が切れてしまったときなどは、年齢や精力の強さに関わらずペニスが中折れしてしまいます。

 

 

今まで一度も中折れしたこと無かった人なら相当ショックですし、できれば回避したいですよね。フニャる=セックスできないということですからね。

 

 

私がこんなときにおすすめするのはマカです。というのも、中折れしまくりだった私がマカの精力剤を飲むようになってから、日に日に「フニャる」ことがなくなっていったからです。

 

 

性的な刺激を感じることはできるけど、疲れていたり、別のことを考えていたりするとフニャるって言う人なら、マカがその中折れを回避させてくれるかもしれません。

 

 

もちろん、天然のバイアグラといわれるマカであっても、飲んですぐの即効性は期待できません。そこは本物のバイアグラじゃないと。

 

 

しかし1週間も飲み続けていると不思議なことに、昼間の仕事の疲れが翌日に残らなくなった気がしてきて、常に元気な状態でいられるんです。

 

 

もう仕事の後の上司や同僚との飲み会なんて疲れるだけで明日の仕事にも響く気がして回避していたけど、マカを飲むようになってからは飲みに付き合った翌日も全然平気。

 

 

いやぁ〜驚きましたよね。マカ1つでこんなにも元気でいられる、逆に自分はいつの間にかこんなにも疲れやすい身体になっていたんだってことに気付きました。

 

 


マカを飲んで中折れを回避できるようになった

さらに2週間ほど続けていると、精力にも変化が出てきました。

 

 

些細なことでも勃起してしまうのです。例えば朝地下鉄に乗っている女子高生を見ると勃起。仮眠から目覚めたときに勃起。湘南のビーチでインタビューされている水着の女の子をテレビで見ただけで勃起・・。

 

 

しかも、わりと長時間勃ちっぱなしだから、これなら夜のほうも期待が膨らんできます。

 

 

昼はちょっと困る(笑)けど、「マカってほんとに効くんだなぁ」というのが私の率直な感想です。

 

 

そしてマカを飲み始めて3週間ほどで自信がついてきたので、セフレの女性を誘ってセックスしてみることに。

 

 

ちょいと居酒屋でお酒も飲んで、いい感じにほろ酔いになったところで早速ホテルへ。

 

 

ちなみに、中折れしやすいシチュエーションとして、アルコール、コンドーム、雑念の三つがあるので、この日はアルコール控えめにしました。感覚が鈍くなるんです。

 

 

それでもお酒入ってるし大丈夫かな?という気持ちと裏腹に、彼女のシャワーを待っている間も私のペニスはギンギンです。

 

 

待ちきれないのでそのまま一緒にお風呂で前戯まで。これまでだったら絶対どこかで勃起が弱まるタイミングがあったのに、マカを飲んで三週間後のセックスでは前戯の間中ずっとフル勃起。こんなことは今までなかった。

 

 

場所を移してベッドでいざ本番。ここで中折れしやすいコンドームタイム。自分でコンドームをつけましたけど、ここも難なくクリア。

 

 

正常位→騎乗位→対面座位→バック→寝バック→正常位と5回の体位変換をしても中折れすることなく、ガチガチのままフィニッシュできました。

 

 

以前だったら騎乗位の時点で中折れすることもあったから、いろんな体位を試していた大学生のころを思い出しましたよ。もう40後半ですから・・・

 

 

でも40代で精力の衰えを感じても、マカを摂る事で中折れを回避できるんだって自信がつきましたよね。


マカで中折れを回避するまとめ

男性が年齢と共に精力の衰えを感じることは当然なのですが、その衰えは不可避ではありません。

 

 

マカに含まれる精力や男性ホルモンにまつわる栄養を補給すれば、中折れだって回避できちゃうんだってことを私は身をもって感じています。

 

 

ダイエットの目的が太りにくい身体を作るコトであるならば、中折れの対策は中折れしにくい身体を作ることにあります。

 

 

それを強力にサポートしてくれるのが、天然のバイアグラのマカなんです。

 

 

コチラの記事で私が一番おすすめのマカ配合サプリ「マカエンペラー」の効果効能について紹介していますので、是非読んで試してみてください。

 

 

マカ,中折れ,回避

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加