オナニーの回数は多いほうが健康になる!精子を健康にする射精の話

オナニーの回数は多いほうが健康になる!精子を健康にする射精の話

このエントリーをはてなブックマークに追加 

射精,精子,オナニー

射精を我慢する美学ってありますよね。昔からオナニーをすると「ハゲる」「頭が悪くなる」などと言われ、極め付けに「赤玉がでる」なんてギャグも広まりました。

 

 

これはもちろん事実ではなくて、実は「オナニーはするほうが良い」というのをご存知でしたか?

 

 

しかも、多くの日本夫婦の悩みである不妊の原因の50%が男性にあるんです。男性の精子に原因があります。

 

 

このように射精や精子に関する疑問は多いものの、未だに正しい知識はあまり知られていないということが多々あります。

 

 

実際オナニーしすぎるのはよくないけど、ほとんどの人はやりすぎよりヤラなさすぎ。

 

 

だから今日はオナニーと精子の健康の関係について書きますね。


健康的な精子とは

不妊の原因の半分は男性にありその理由も様々ですが、もっというと男性の精子にあるんです。

 

 

男性の精子が不健康なために男性不妊を引き起こしている割合は、男性不妊の原因全体のおよそ90%を占めていると言われています(造精機能障害)

 

 

要するに精子を作る機能が弱っているため、不健康な精子が作られてしまうということ。

 

 

そもそも健康的な精子って、どんなものかご存知ですか?

 

 

  • 頭の形が良い
  • 元気に動いている
  • 数が多い

 

 

この3つがそろっている精子のことを言います。

 

 

ちなみに、1回の射精で1億2000万から5億の精子が出るわけですが、その一つ一つの形が違うといわれていています。そのうち形のいいものは10%以下しかいないと言われているので、体外受精のときには形のいい精子を慎重に選ぶんですって。

 

 

もちろん、精子にとってストレスのある生活をしていると、形のいい精子は全体の10%どころか最悪ゼロにもなり得ます。

 

 

健康な精子を作るコツ

 

精子の健康を維持・向上する方法は簡単で、股間に過度な刺激や熱を与えないことが重要です。

 

 

身近で出来る精子の健康を向上するコツとしては

 

  • 長風呂やサウナを控える
  • ピタッとした下着を避ける
  • オナ禁・禁欲をしない
  • タバコを控える
  • 自転車などで股間を刺激する乗り方をしない

 

 

などが挙げられます。

 

 

特にオナ禁・禁欲をしないというのは、具体的に週に一回以上の射精のことで、出来るなら毎日でも良いんです。

 

 

なぜなら、射精をしないと精子の運動率が下がってしまう恐れがあるからなんです。だから精子の健康のためならたとえ毎日でもオナニーのしすぎにはならないんです。

 

 

しかもオナニーをすることで男性ホルモンが上がったというデータもあります。年齢と共に分泌量が少なくなる男性ホルモンは、射精の回数が減ることも原因のひとつかも知れません。

 

 

つまり、射精のしすぎで健康を害するということは基本的に無いということです。むしろ精子の健康のために必要。

 

 

ただ、1つ注意をするならば、特殊なオナニーは絶対ダメ。

 

 

床オナニーや電マオナニー、握る圧迫感だけでイくオナニーなど、上下運動の無いオナニーは通常のセックスで射精が出来なくなる障害を引き起こすことがあるので、絶対に止めましょう。

 

 

ちなみに、本当に上下運動だけで逝けなくなった人や射精障害だった人も、正しいオナニーを続けることで障害が治ったという報告がありますから、オナニーは普通の上下運動がオススメです。

 

 

健康な精子がテストステロンを上昇させる!?

テストステロンは性機能だけでなく、脳から内蔵機能、血液や骨や代謝機能など全身に働きがあることが分かっています。

 

 

つまりテストステロンの分泌が豊富なほど健康にいいんですね。

 

 

精子の健康を保つ上でオナニーが大切という話をしてきましたが、オナニーで射精するとテストステロンが増加することが分かっています。(日本性機能学会研究より)

 

 

これはオナニーがテストステロンを減少させるという都市伝説を、正式な研究結果により覆したという事例であり、私のホームページでも詳しくまとめています。

 

 

興味のある方は新事実!射精が男性ホルモンを促進する!?にて記事を書いていますので読んでみてください。

 

 

健康な精子を作るために毎日射精をし、毎日の射精がテストステロンを上昇させ、テストステロンが性機能その他の健康を向上させる。

 

 

したがって、健康な精子を育むことで、性機能その他の健康が手に入るということなんです。。

まとめ

いままでオナニーは身体に悪いという都市伝説を鵜呑みにして、あまり射精をしてこなかった方。ぜひこの記事をきっかけにご自分の「精子の健康」について考えるきっかけにしてみてください。

 

 

WHOのデータで不妊の原因の48%が男性にあるという結果があるくらいですから、決して他人事ではありませんよ。

 

 

かくいうわたしもペニスのサイズアップに興味を持たなかったら、精子の健康なんて気にもしなかったと思います。

 

 

「自分は勃起も射精も普通にするし、健康だろう。」と思っていても、実は既に精子を作る機能が死んでいるということもザラです。

 

 

障害の発見や治療は早いに越したことはありませんから、将来子供がほしかったり、性機能を衰えさせたくない人は、手遅れになる前に精液検査を受けることをオススメします。

スポンサードリンク

射精,精子,オナニー

商品名 マカエンペラー

 

価格 単品7,884円(税込・送料無料)・・・定期コース割引あり

 

販売元 日本サプリメントフーズ

 

 

私が「男の自信」を取り戻すきっかけになったサプリメント「マカエンペラー」。

 

 

男性自身に最も重要な栄養「マカ」「シトルリン」「クラチャイダム」の3つが配合された、実感力が売りの増大サプリ。

 

 

健康な精子を作るにしても、精子を作る精巣がさび付いていては効率が悪い。

 

 

しかしマカエンペラーはそんなサビ付いた精巣の機能にオイルを注すサプリでもあります。

 

 

マカエンペラーでドンドン精子を健康にして、ガンガンテストステロンを向上させていきましょう!!

 

 

射精,精子,オナニー
射精,精子,オナニー

このエントリーをはてなブックマークに追加