トップへ戻る

死ぬまで勃起!勃起力を確保する金玉マッサージ

死ぬまで勃起!勃起力を確保する金玉マッサージ

このエントリーをはてなブックマークに追加 

勃起,金玉,マッサージ

あなたは考えたことはありますか?

 

 

あぐらをかいて座っている間、それがEDの原因となっている可能性があることを。

 

 

なぜなら金玉への圧迫が血流を阻害しますからね。

 

 

普段の生活の中であまり気にかけない金玉への圧迫は、ペニスの勃起力を大きく損なう可能性が・・・

 

 

そんな今日は、知らずに勃起力にダメージを与えてしまう生活習慣から、金玉を守る方法をご紹介します。

 

 


金玉の圧迫が勃起力を下げる理由

そもそもなぜ金玉の圧迫が勃起力を下げてしまうのか?理由は2つ。

 

 

1つは冒頭でも触れたように、ペニスへの血流が悪くなってしまうためです。勃起はペニスの海綿体に流れる血流の量で大きさと硬さが左右されますから
、血行が悪いと勃起力も衰えると言うわけです。

 

 

2つ目は金玉に熱がこもってしまうためです。もともと金玉は熱に弱い特徴があり、サウナをよく利用する人は、そうでない人に比べて精子の数と運動率が減少していると言う報告もあります。

 

 

あぐらをかくのはモロ金玉を圧迫しますから、椅子やソファが必須。

 

 

特に、自動車通勤生活やデスクワーク、タクシーの運転手など座り仕事が多い職種の人たちは注意が必要です。

 

 

でもどのように注意したらよいのか?

金玉の健康を維持する方法

現代の生活スタイルは上記のように金玉に負担をかけやすいので、圧迫を避けたり熱がこもらないようにしたいですよね。

 

 

勃起力を高めるコツはできる限りペニス周りの血流は良くしておくことです。

 

 

例えばスクワットを積極的に取り入れれば最強。下半身全体の血流アップ&筋力アップで男性ホルモン増加でこれ以上ないほど理想的。

 

 

いきなりそこまでが無理なら、運転やデスクワークの合間に休憩時間をこまめに入れること。これはこもった熱を冷ます効果があります。

 

 

金玉は熱がこもりやすい場所でもありますが、冷ますのも意外と簡単。でも日本人は勤勉だからか休憩取るのが下手なんですよね。

 

 

一番確実にリフレッシュする方法が、ご存知「金冷法」

 

 

お風呂やサウナに入るのは何も悪いことではありません。熱を持った金玉をしっかり冷ましてあげれば勃起力は高められますよ。

 

 

方法は風呂やサウナを出る直前に冷たいシャワーなどで5秒から10秒くらい当てるだけでOK。夏は気持ちいですよ。

 

 

ちなみに、金玉を圧迫しないためなら風呂上りのパンツ選びも大事になります。

 

 

流行のボクサーパンツは締め付けが強くて金玉が圧迫されがちでオススメできません。下半身を健康にするパンツ選びはコチラの記事で紹介していますので興味があれば見てみてください。

 

 

 

 

勃起力増大金玉マッサージ

我々は日ごろから金玉を圧迫していることが多いんですが、同じ刺激ならマッサージがオススメです。

 

 

難しい方法は無くて大事なのは力加減のみ。当然力強く揉むのはNG(痛いし)ですが、優しく包み込むようにもむと活性化します。

 

 

金玉が活性化すれば精子の量も増えて、勃起力も射精力もUPが見込める。

 

 

自分でやってて気持ちいいと思うことはあまり無いですが(笑)パートナーがやってくれるようになると金玉が性感帯になって新しい扉が開けることもありますよ。

 

 

死ぬまで勃起!勃起力を確保する金玉マッサージのまとめ

「圧迫」と「過熱」は金玉にとってダメージですが、現代の生活では避けられないダメージでもあります。

 

 

だからできるだけ圧迫の無いように休みを入れて、熱を冷ましてあげることが吉。

 

 

実際金玉がブラブラしているのは、体内に格納すると温度が上がりすぎてしまうから離れているんですよね。

 

 

死ぬまで勃起することができる人は金玉のメンテナンスも怠らないことが大切です!

 

 

[PR]増大に役立つサプリランキング

勃起,金玉,マッサージ

このエントリーをはてなブックマークに追加