トップへ戻る

テストステロンを上昇させて男の魅力を取り戻す食べ物とは?

テストステロンを上昇させて男の魅力を取り戻す食べ物とは?

毎日の食事をどのように食べるのか?何を食べるのか?誰と食べるのか?

 

 

健康向上において毎日の食習慣というのは重要なウェイトを占めています。

 

 

だから当然、テストステロンを上昇させるために重要な生活習慣の1つも「食事」です。食事の摂り方1つでテストステロンの分泌力に影響が出てきます。

 

 

最近こんな食生活になっていませんか?

 

・朝ご飯は抜いてしまいがち。食べてもコンビニのパンとコーヒー。
・お昼は朝食と兼ねるから、カロリーは気にしないで食べたいものを食べる
・お菓子や簡単につまめるホットスナックなどの間食を摂りがち
・夜は帰宅時間によっては10時以降に普通にご飯を食べる。お酒も飲む。
・さぁ、明日も早いから食べたらすぐ寝る・・・

 

こんな食生活で、簡単な食べ物ばかりの生活では、テストステロンの上昇は望めません。減少する一方でしょう。

 

 

なぜなら上記のような不規則な食生活では、栄養バランスの取りようがありませんよね?

 

 

豆乳、玉ねぎ、アーモンド・・・せめてテストステロンを上昇させる食べ物を摂取するだけでも、テストステロンの分泌量に良い影響が出ます。

 

 

そこで今日は、実際にテストステロンの分泌力を上昇させる食べ物について紹介します。


食生活の改善だけでもテストステロンの分泌は改善する

テストステロンを上昇させる食品にこだわらなくても、冒頭で紹介した悪習慣を改善するだけでも、テストステロンの分泌は回復します。

 

 

なぜなら、テストステロンの分泌量は、体調やストレスに影響を受けやすく、増減しやすいからです。

 

 

だから、毎日3食、野菜から卵、肉をバランスよく食べることが出来て、適度に運動もして良く寝ているよということであれば、私から言うことはないですね。

テストステロンを上昇させる食べ物

テストステロンを増やすためには、多様な食品をとることが大事です。

 

 

上記のような生活習慣を完璧に改善が出来なくても、食べる物・摂取する栄養を変える事でも、もちろんテストステロンの分泌を上昇させることが出来ます。

 

 

アルギニンや亜鉛、ミネラルビタミンアミノ酸などが含まれる食品が特におすすめ。

 

 

そこで特にオススメな食品3種を紹介します。

 

 

アーモンド

アーモンドのイメージとしては、脂肪分が多くて食べ過ぎるとニキビができる食べ物とお思いの方が多いと思いますが、これは手軽にテストステロンに響くのでオススメ。

 

 

確かにアーモンドには脂肪分が含まれていますが、それはオリーブオイルやココナッツオイルと同等の健康的な脂肪分に分類されるので、積極的に摂取してOK!

 

 

そしてアーモンドはアボカド並みにビタミンE が豊富な食材ですが、ビタミンEは抗酸化作用成分として有名ですよね。つまり老化を予防する成分。若返り成分とも言われています。

 

 

テストステロンは年齢と共にその分泌量が降下していきますが、ビタミンEで老化を予防することで、結果的にテストステロンの減少を緩やかにすることが期待できます。

 

たまねぎ

たまねぎは男性ホルモンアップの際には必ず話題になりますよね。

 

 

実はたまねぎ自体そんなに栄養が多い野菜ではないのですが、テストステロンに良いとされる成分が2つ含まれています

 

 

まずケルセチン。これはポリフェノールの一種で、アーモンドと同様に抗酸化作用があります。

 

 

また血管・血流を改善する効果があるので、勃起の改善に役立つといわれています。血液サラサラ〜という奴ですね。

 

 

そしてもうひとつが含硫アミノ酸。これはたまねぎの主成分で、たまねぎのにおいや、目にしみる成分の元。

 

 

この成分は調理の際に簡単に壊れてしまうのですが、調理の前に600Wの電子レンジで加熱すると含硫アミノ酸が維持され、マウス実験ですがたまねぎエキスの入った水を飲んだマウスは、飲む前に比べて2倍のテストステロン上昇したという実験もあります。

 

豆乳

豆乳は好き嫌いがはっきりする飲み物ですが、飲めるという方にはおすすめします。

 

 

なぜなら豆乳はタンパク質、ミネラル、食物繊維など、大豆の優れた栄養機能成分をまるっといただくことができる、植物性プロテインだからです。

 

 

運動×タンパク質はテストステロンを上昇させる方程式。若い頃のような逞しさを取り戻すことが出来ます。

 

 

2019/10/15追記ここから

 

「豆乳 テストステロン」というキーワードを検索している人が多いようですが、気になっているのは「豆乳」が「テストステロン」にどのように作用しているかということかと思います。

 

 

おそらく豆乳を飲むことでテストステロンの分泌が落ちてしまうと思っているのではありませんか?それは勘違いだと思いますよ?

 

 

確かに豆乳にはイソフラボンが多く含まれており、これは女性ホルモンに近い栄養素と言われていますから、女性ホルモンも活発になることが期待できます。

 

 

しかし女性ホルモンと男性ホルモンは深い部分で同じ働きをします。つまり女性ホルモンが活発になれば、同時に男性ホルモンも活発になるということなんです。

 

 

したがって、豆乳は女性ホルモンの働きも活発にしますが、間接的に男性ホルモンの働きにも良い影響が期待できるのです。

 

 

ちなみに、飲みすぎはホルモンバランスを崩す原因になる可能性があるので、1日コップ1杯(200ML程度)でまずは続けてみては?

 

追記ここまで

テストステロンを上昇させるなら多様な食品が理想

以上テストステロンを上昇させる食品を紹介しましたが、もちろん他にも豚肉・魚介類、栄養素で言うとアルギニンや亜鉛・ビタミンミネラルを摂ることが、男性の活力を取り戻すには必要です。

 

 

なぜなら、精子の原料の80%以上がアルギニンであり、テストステロンが亜鉛を使って精子を生成するからです。

 

 

したがって、アルギニンと亜鉛を多く摂ることが我々には必要なのですが、じゃあ亜鉛のために牡蠣を多く摂りましょうとか、アルギニンのためにニンニクやサバやカツオを摂りましょうと言っても、現実問題不可能ですよね。

 

 

そう、アルギニンや亜鉛を食品から摂ろうとするとどうしても難しく、意識しないと不足してしまうのです。

 

 

そこで、テストステロンを上昇させるための栄養素の不足分はサプリメントで摂るのが効果的です。

 

 

食生活を改善することで、男性の悩みの大半は解決に導くことが出来ます。

 

 

食生活を改善することはテストステロンの上昇を実感するための最短の近道だと思うので、大量のアルギニンと亜鉛を含む、素材の精錬度が抜群のサプリメントを継続して取りましょう。

 

 

 

 

ペニス増大サポートに役立つ人気記事セレクト!

関連ページ

テストステロンを劇的に増やすサプリメントトップ4
テストステロンを増やすサプリメントを探しているあなたへ。ペニスサイズアップに成功している管理人が、テストステロンの劇的な増加を実感したサプリメント4種を詳しくご紹介します。性の現役を退いた人にはおすすめしません。
テストステロンの分泌力を上昇させないのに亜鉛を摂らなければならない理由
亜鉛がテストステロンの分泌力を上昇させるとお考えの方は多いと思うが、実はその関係性にはあまり根拠がありません。しかし、精力アップを目指すのであれば亜鉛は必要不可欠なんです。亜鉛の摂取には少しコツがいるのですが、このページではそのコツについても紹介しています。
AV男優のようにテストステロンを上昇させる最も有効的な方法
性欲の衰えや慢性的な体調不良を感じている男性は、もしかしてテストステロンの分泌量が低下しているのかもしれません。AV男優はプロとして健康管理を徹底しています。テストステロンは心身ともに様々な影響を与えるため、分泌量を上昇させることで改善できます。今日はAV男優のようにテストステロンを上昇させる最も有効的な方法を紹介します
身近な生活習慣から見るテストステロンを減少させる4つの原因
テストステロンの減少の原因が、睡眠や食生活という身近な生活習慣にあるということご存知でしたか? 実は年齢と共に減少してしまうテストステロンを、さらに加速度的に減少させる原因が、我々の生活習慣にあるのです。今日はそんなテストステロンの減少を早めてしまう原因について紹介します。
アルギニンを摂取すればテストステロンの分泌量は上昇するのか
アルギニンを摂取するだけでテストステロンの分泌を上昇させることはできるのでしょうか。答えはノーです。実はアルギニンはテストステロンの材料ではありますが、それ単体ではテストステロンは精製できません。今日はテストステロンとアルギニンの関係について紹介します。
にんにくはテストステロンの分泌を上昇させるのか?
にんにくは精のつく食べ物だから、テストステロンの上昇にも役立つと思っていませんか?確かに精のつく食べ物ですが、細かい成分を見ていくと実はそうではないんです。男性にとってにんにくは間接的にテストステロンの分泌を上昇させる力がありますが、その正体について紹介します。
テストステロンの減少で身体がだるい場合の改善法
最近寝ても疲れが取れないというような、慢性的な身体のだるさを感じていませんか?それって実はテストステロンの減少が原因かもしれません。生活習慣の乱れにより減少したテストステロンの影響で体調不良になったのを、疲労と勘違いしているのかも。
亜鉛でテストステロンを増やしたらモテる男になれるのか?
女にモテない、自信がないとお悩みではありませんか?それは亜鉛不足によるテストステロンの減少が原因かもしれません。テストステロンは男らしさの元となるホルモンで、これが足りないと男としての自身を失いやすいといわれています。これはテストステロンの上昇で男らしさとモテを手に入れた管理人の体験記です。
テストステロンゼロ?女に嫌われる男らしくない男性の6つの特徴
女性から嫌われやすい男性の特徴として男らしくないというのがありますよね?自分では自覚がなくても、あなたのその行動は、女性から男らしくないと思われているかもしれませんよ?そんなテストステロンのかけらもないような男の特徴を6つ厳選して紹介します。