トップへ戻る

亜鉛でテストステロンを増やしたらモテる男になれるのか?

亜鉛でテストステロンを増やしたらモテる男になれるのか?

女にモテない、相手の目を見て話せない、男としての自信がない、恥ずかしい、だるい、疲れやすい、セックスの回数が減っている、イライラする、勃起しない。

 

 

これらの症状というのは、亜鉛不足によるテストステロンの分泌の減少が深く関わっているのかもしれません。

 

 

私が夜の繁華街でクラブの黒服として働いていた頃、とにかく女っ気のおおい現場ですから出会いには困らないですが、全くモテず色恋に発展したことはただの1つもございません。

 

 

が、今思うとあきらかにテストステロン不足。不摂生で栄養不足でしたね。

 

 

栄養不足なのに体に入ってくるものは酒(笑)

 

 

仕事帰りに気軽に寄れるのはラーメン屋か、当時流行っていたデカ盛屋でから揚げとチャーハンを食べるかと言ったところ。

 

 

だから贅肉も落ちないし、疲れやすくて仕事帰りに女の子に会いにいく元気もない、こんなんだから相手にされる自信もない、と全くダメダメでした。

 

 

しかし、現在は黒服をやめ、夜に比べれば全く女っ気のない仕事をしているというのに、女性とのコミュニケーションが黒服時代よりも上達しています。というか、モテてます。

 

 

それはなんのことはない、亜鉛、アミノ酸、ミネラル、ビタミンB群なんかをしっかり摂るようになったら、女性と目を見て話す自信が自然と湧き出てきたから。

 

 

それはテストステロンの分泌を上昇させるために必要な栄養素。

 

 

テストステロンが十分分泌されていなければ、体は衰えていくし、思考も後ろ向きになりやすく、女性を惹きつける魅力がどんどん失われていきます。

 

 

だから、女にモテたければ、まずはテストステロンをちゃんと分泌させなければならないんですよね。

 

 

女にモテたいけど、思うようにモテないという方、一度自分の食生活を思い返してみてください。

 

 

自分がいかに栄養不足を起こしていて、テストステロンが減少しているのかがわかるかもしれません。


モテるの定義

ここで、管理人の「モテる」の定義を決めておきたいと思います。モテとは、「男女の関係を築きやすい人」ということです。

 

 

まぁ人それぞれあると思いますが、要はセックスに持ち込める男がモテるということで進めます。そしてテストステロンがその「モテ」に深く関わっているかもしれないのです。

 

 

というのも、管理人が黒服時代は明らかにモテてはいませんでした。店の女の子に手を出してはいけないというルールをバカ真面目に守っていましたし(笑)

 

 

そんな人は稀です。店長との交際を隠しながら働いている子もいたし、「店の女を食ってこそ一人前の黒服だ」という格言を残してくれた先輩もいましたし。

 

 

その先輩はアラフォーの黒服で、お世辞にもルックスがいいとは言えませんがとにかくモテる男でした。

 

 

柔道経験があり体が大きく、一度体を壊してから栄養管理など健康に気をつけているような人でした。

 

 

印象的なのは、仕事終わりには必ず店のキャストか、他の店で働いているホステスと飲みに出ている点で、次の日にはよく「昨日はあいつとヤッた」話を自慢気にしてくれました。(絶対キャストも食ってる)

 

 

本人曰く、仕事の話などの流れで自然とそうなるらしい。そして、ヤるのは目的ではなくて、あくまで人脈を腐らせないためとのことだが、その話し方はとても自信に満ちているように感じました。

 

 

まさに「モテる」男です。

 

 

亜鉛と充実のミネラルでモテる土台が作られる

対象的に体も鍛えていない、健康にも気をつけていない、女の子と男女の関係を築く自信もない僕は全然モテませんでした。

 

 

今考えると男としての性的魅力が無いからですよね。すなわちテストステロンの分泌が減っているということ。

 

 

歳をとっても性的な魅力を放ち続けるためには、先輩のようにテストステロンをしっかり分泌することが重要なんです。

 

 

そして現在、私はペニスの増大のために筋トレとサプリメントを続けています。

 

 

当初はテストステロンについては全く意識せず、筋トレで代謝を改善し、サプリで亜鉛等を充実させ、血管の健康と精力・勃起力を向上させ、ペニスの増大に成功しました。

 

 

ペニス増大とテストステロンに必要な要素はほとんど同じなため、無意識的にテストステロンが高められたんだと思います。

 

 

正直、それまで女性と目も合わせられないほど男として自信のなかった僕が、ペニスの増大に成功してからは、同窓会で再会した同級生と関係を持ったり、黒服時代に知り合った女性と関係を持つことが出来ました。

 

 

これは今考えると、亜鉛をはじめとする精力に繋がる栄養を摂取することで、ペニスの増大に伴ってテストステロンが高められたおかげで、男としての自信が高まったおかげかなと思っています。あの頃から女性とも目を合わせて会話ができるようになりましたからね。

 

 

今ならわかりますよ。何気ない会話の流れで自然とセックスに持ち込めてしまう先輩の気持ちが。

亜鉛でテストステロンを増やしたらモテる男になれるのか?まとめ

テストステロン値が高い男がモテる理由はいたってシンプル。より良い子孫を残そうとする女性の本能が、その判断をするのです。

 

 

逞しくて、精力が強い(生殖能力が高い)男性が、青白くてヒョロイよりもモテやすいのは紛れのない事実ですから、逞しい男の元であるテストステロン値の高い男のほうが、女性の子宮にアプローチできるのです。

 

 

そんな管理人が選んだ、亜鉛を含むテストステロンの分泌に特化したサプリメントのランキング作成しました。初めての人は1位から始めてみましょう。

 

 

今すぐモテたい!・・・でも自信がないと思っているそこのあなたに必要なサプリとは?

 

 

ペニス増大サポートに役立つ人気記事セレクト!

関連ページ

テストステロンを劇的に増やすサプリメントトップ4
テストステロンを増やすサプリメントを探しているあなたへ。ペニスサイズアップに成功している管理人が、テストステロンの劇的な増加を実感したサプリメント4種を詳しくご紹介します。性の現役を退いた人にはおすすめしません。
テストステロンを上昇させて男の魅力を取り戻す食べ物とは?
年齢と共に男性的な活力や魅力が落ち込んでいるとお悩みではありませんか?その原因は男性ホルモンである【テストステロン】の減少が原因かもしれません。テストステロンが減少する原因の1つに悪い食生活というのがありますが、今回は男の魅力を取り戻すテストステロンを上昇させる食べ物について解説します。
テストステロンの分泌力を上昇させないのに亜鉛を摂らなければならない理由
亜鉛がテストステロンの分泌力を上昇させるとお考えの方は多いと思うが、実はその関係性にはあまり根拠がありません。しかし、精力アップを目指すのであれば亜鉛は必要不可欠なんです。亜鉛の摂取には少しコツがいるのですが、このページではそのコツについても紹介しています。
AV男優のようにテストステロンを上昇させる最も有効的な方法
性欲の衰えや慢性的な体調不良を感じている男性は、もしかしてテストステロンの分泌量が低下しているのかもしれません。AV男優はプロとして健康管理を徹底しています。テストステロンは心身ともに様々な影響を与えるため、分泌量を上昇させることで改善できます。今日はAV男優のようにテストステロンを上昇させる最も有効的な方法を紹介します
身近な生活習慣から見るテストステロンを減少させる4つの原因
テストステロンの減少の原因が、睡眠や食生活という身近な生活習慣にあるということご存知でしたか? 実は年齢と共に減少してしまうテストステロンを、さらに加速度的に減少させる原因が、我々の生活習慣にあるのです。今日はそんなテストステロンの減少を早めてしまう原因について紹介します。
アルギニンを摂取すればテストステロンの分泌量は上昇するのか
アルギニンを摂取するだけでテストステロンの分泌を上昇させることはできるのでしょうか。答えはノーです。実はアルギニンはテストステロンの材料ではありますが、それ単体ではテストステロンは精製できません。今日はテストステロンとアルギニンの関係について紹介します。
にんにくはテストステロンの分泌を上昇させるのか?
にんにくは精のつく食べ物だから、テストステロンの上昇にも役立つと思っていませんか?確かに精のつく食べ物ですが、細かい成分を見ていくと実はそうではないんです。男性にとってにんにくは間接的にテストステロンの分泌を上昇させる力がありますが、その正体について紹介します。
テストステロンの減少で身体がだるい場合の改善法
最近寝ても疲れが取れないというような、慢性的な身体のだるさを感じていませんか?それって実はテストステロンの減少が原因かもしれません。生活習慣の乱れにより減少したテストステロンの影響で体調不良になったのを、疲労と勘違いしているのかも。
テストステロンゼロ?女に嫌われる男らしくない男性の6つの特徴
女性から嫌われやすい男性の特徴として男らしくないというのがありますよね?自分では自覚がなくても、あなたのその行動は、女性から男らしくないと思われているかもしれませんよ?そんなテストステロンのかけらもないような男の特徴を6つ厳選して紹介します。