トップへ戻る

テストステロンゼロ?女に嫌われる男らしくない男性の6つの特徴

テストステロンゼロ?女に嫌われる男らしくない男性の6つの特徴

こんばんは。ペニスの商人です。

 

 

皆さんは男らしくないがゆえに、女性に嫌われてしまったなんてことありませんか?

 

 

ストレートに「男らしくないなぁ〜」なんて女性から言われると、それだけでグサっとハートにきますし、言葉にされなくても男らしくないと思われているだけでも相当ショックです。

 

 

実は私も経験がありまして、「今夜のご飯は何にしようか」と聞かれて「○○ちゃんの好きなものでいいよ〜」

「私も管理人さんに任せるよー」
「せっかくだから行きたいところでいいよ〜」
「いいから男らしく決めちゃってよ。」
「あ、うん・・・じゃあ、どうしようかな。ち、中華は?」
「(チッ)あーそういえば今日予定あるんだったーごめんねーまた今度ねー」

 

こんな優柔不断では男らしくないといわれてもしょうがないですよね。それからはなるべくこちらがリードするように気をつけたら、こんな風に男らしくないと怒らせることもなくなりました。

 

 

男らしくない行動をしていると、テストステロンもか枯れてしまうかも。なぜならテストステロンは男らしさを司る男性ホルモンですから。

 

 

そこで今日は男らしさに厳しいアヤちゃんに、過去に付き合ったことのある「男らしくない男」の特徴についてインタビューしました。


男らしくない男の特徴@ 何事も他人任せ

 

「○○ちゃんの好みに任せるよ〜」とか、優しい男性はよく言うと思うけど、
これは男らしくないのかな?


 

 

こっちのことを考えて言ってくれてるんだろうけど、要は丸投げだよ?(笑)
日常の小さい、本当にどっちでもいいようなことまでこっちの希望を聞かれると
さすがに疲れるというか。そこは男がリードしてほしいって感じだね。


 

なるほど。男としては相手を思っているがゆえの言動のつもりですが、女性からすると考えるのが面倒くさいだけなのでは?と思われてしまうんですね。

 

 

たまの旅行や、本当に相談するべき大きいこと意外は、男性がリードするほうが女性には「男らしく」見えるのかもしれません。

 

 

当時付き合ってた彼氏と夏に沖縄旅行を計画してたんだけど、とにかく旅行のプランに関して無関心なのが腹立つ(笑)
「ホテルはどこにしようか」とか「ここのステーキ屋さんと沖縄料理屋さんならどっちがいい?」と聞いても「どっちでもいいよ〜」
「アヤの好きなほうでいいよー」って全部まる投げ。
そりゃわがままが多いって言うのは自覚してるけど(笑)それにしても自分の意思がなさ過ぎるというか、
私一人の旅行じゃないんだから、もっと男らしく意見を言ってほしかったなぁ〜


 

 

何でもいいとか、任せるとか、まる投げばっかりは男らしくなく見えるんだね。
リードするべきところは男らしく自分の意見を伝えることが大事なんだね。


 

 

男らしくない男の特徴A 食べる量が少ない

 

食べる量が少ない(笑)俺は結構食べるからわからないけど、少ないってどれくらい少ないの?


 

 

これは体質もあるから仕方ないとも思うんだけど、私が引いたのは外食でご飯小盛を頼む人(笑)
もうさ〜、こっちはご飯並み盛頼んでて、先に彼の注文した小盛が運ばれてくるんだけど、
当然何も言わずに私の前に置かれるわけ。それを彼に渡して、後から並み盛が私の前にやってくるこの自分の男らしさ(笑)


 

たしかに、ガツガツご飯をかっ食らう男性と、食が細い男性とでは、どちらが男らしくワイルドで、どちらが女々しいイメージになるかはっきりしてますよね。

 

 

でも体質的に食が細い人もやはりいるよね?そういう人はやっぱりダメなのかな?


 

 

そういう人はせめて美味しそうなリアクションが欲しいかな。食べる量が少なくても、「美味しい!」って言って
楽しそうに食べてくれれば、食事も楽しくなるしね!


 

食が細いのは食べ方で多少カバーできる。でも食はテストステロンの分泌に直結します。食が細い男性が男らしく見えないのは、テストステロンが足りていないからかもしれません。

男らしくない男の特徴B 過去を蒸し返す

 

これも俺はわからないけど、これはどういう人だったの?


 

 

「そういえば前はこういったじゃん」とか「あのときはどうだった〜」とか女みたいに昔のことを嫌味っぽく言う人がいたのよ(笑)
過ぎた話をいつまでもネチネチ蒸し返すような男性は間違いなく男らしくなくて、印象ダウンだね。


 

 

男は過去にこだわりがちだからねぇ。元彼のことが気になってしまうのは非常に良くわかる(笑)


 

 

元彼について色々聞いてくる割に、最後はなんか自信なくして機嫌悪くなるとかホントなんなのって感じ。
そういうところを割り切れないのも男らしくない!
あと、最初のデートの時に私が遅刻してきたのをいつまでも根に持ってて、待ち合わせのたびに「今度は時間通りだね」とか、
「あのときはさぁ〜」とかいちいち言ってくるのがムカつきすぎて別れたこともある(笑)
ホントやめたほうがいいと思うよ。


男らしくない男の特徴C 言い訳が多い

男というのは仕事で頭を下げていることが多い分、身近な人の前では態度を大きくしていたいものです。

 

 

だから自分に非があっても、なかなか素直に認めることが出来ない傾向がありますよね。

 

言い訳が多いって言うのは、潔く謝らない人のこと?


 

 

元彼の浮気が元で喧嘩になったときに、「なんかふらっとそういうことになっちゃって」とか、「男にはそういうこともある」とか全然謝る気がないのが超ムカついて。
私が泣きながら「何でこんなひどいことができるの!」って言ったら「恋とセックスはそもそも別物で〜」とか言い訳ばっかり。
潔くちゃんと謝るっていう男らしいことが出来ないのがムカつきすぎて別れたよ。


 

やはり自分の非が認められず、言い訳ばかりの男性はやはり男らしくないと思われてしまうようです。

 

 

「だって」「でも」が口癖になっている人は要注意です。

男らしくない男の特徴D 神経質なくらい細かい

 

細かい男性も最近多いよね。潔癖症とか、カロリー計算しながら生活している人とか!


 

 

そうそう!特に割り勘にこだわる男はないわぁ〜(笑)
いや、割り勘自体は私はいいんだけど、1円単位までキッチリやられるとさすがに・・・
なんかめんどくさいから「私が全部払おうか?」っていうと「いやいや、それじゃオレがおごるよ!」って、だったら割り勘なんていわないで、最初から男らしく払ってくれればいいのに!


 

 

ほんとそうだよね!


 

 

管理人さんは割り勘しないで払ってくれるタイプだもんねぇ〜?
男らしいのすてきだなぁ〜(笑)


 

 

お、おん、、、(それはここの勘定をおごれと言っているのか?!)


男らしくない男の特徴E 自分に自信がない

 

自分に自信のない男性は多いね。
俺もその一人だったよ。男らしくない男性の一番の特徴かもね。


 

 

確かに多いかも。それはしょうがないんだけどさ。誰でも自信をなくすときはあると思うけど。
でも、自分に自信がないから、私に他を見せないようにする男がいて。


 

 

どういうこと?


 

 

例えば、自分に自信がないからか、些細なことで嫉妬するんだよね。他の男に取られちゃうんじゃないかみたいな。
だから男友達のいる飲み会とかには行かせてくれなかったし。
あとやたらと自分の以外の男はみんな最低ってことにしたがったり(笑)
テレビに出ているちょっとイケメンな俳優とかも、私は何も言ってないのに「この俳優は女遊びしてそう」とか「性格絶対悪いよ」
とか、自分の価値をあげるんじゃなくて、周りの価値を落として自分を保っているみたいな。


 

生きていれば劣等感を覚えることは絶対ありますよね。でも周りに毒づいて自分を保っているようでは男らしいとは言えません。

テストステロンゼロ?女に嫌われる男らしくない男性の6つの特徴まとめ

今日はアヤちゃんに男らしくない男の特徴についてインタビューをしましたが、どれも特別な特徴というわけではなくて、意外と多くの男性に当てはまるものが多かったと思います。

 

 

男らしさにも色々ありますが、女性から一目置かれる存在になるためには、ある程度の男らしさが必要です。

 

 

特に自分に自信がない→周りの価値を下げようとする→結果自分の価値が下がるというのは最悪な下降ループなので絶対避けたいところ。

 

 

でも自信がない人に自信を出せというのも難しい話。

 

 

そういう人は決まってテストステロンの分泌が減少しています。なぜならテストステロンは男の自信の源だから。

 

 

テストステロンを多く分泌できる体質を中から作れるようになると、自然と男の自信を取り戻すことが出来ますよ。

 

 

管理人の男の自信を増大させてくれたサプリメントランキング1〜3位は→コチラから確認できます。

 

 

これは私が確実にテストステロンの上昇を実感したサプリです。

 

 

成功報告の無いサプリと、成功したサプリと、あなたならどちらが長く続けられそうですか?

 

 

ペニス増大サポートに役立つ人気記事セレクト!

関連ページ

テストステロンを劇的に増やすサプリメントトップ4
テストステロンを増やすサプリメントを探しているあなたへ。ペニスサイズアップに成功している管理人が、テストステロンの劇的な増加を実感したサプリメント4種を詳しくご紹介します。性の現役を退いた人にはおすすめしません。
テストステロンを上昇させて男の魅力を取り戻す食べ物とは?
年齢と共に男性的な活力や魅力が落ち込んでいるとお悩みではありませんか?その原因は男性ホルモンである【テストステロン】の減少が原因かもしれません。テストステロンが減少する原因の1つに悪い食生活というのがありますが、今回は男の魅力を取り戻すテストステロンを上昇させる食べ物について解説します。
テストステロンの分泌力を上昇させないのに亜鉛を摂らなければならない理由
亜鉛がテストステロンの分泌力を上昇させるとお考えの方は多いと思うが、実はその関係性にはあまり根拠がありません。しかし、精力アップを目指すのであれば亜鉛は必要不可欠なんです。亜鉛の摂取には少しコツがいるのですが、このページではそのコツについても紹介しています。
AV男優のようにテストステロンを上昇させる最も有効的な方法
性欲の衰えや慢性的な体調不良を感じている男性は、もしかしてテストステロンの分泌量が低下しているのかもしれません。AV男優はプロとして健康管理を徹底しています。テストステロンは心身ともに様々な影響を与えるため、分泌量を上昇させることで改善できます。今日はAV男優のようにテストステロンを上昇させる最も有効的な方法を紹介します
身近な生活習慣から見るテストステロンを減少させる4つの原因
テストステロンの減少の原因が、睡眠や食生活という身近な生活習慣にあるということご存知でしたか? 実は年齢と共に減少してしまうテストステロンを、さらに加速度的に減少させる原因が、我々の生活習慣にあるのです。今日はそんなテストステロンの減少を早めてしまう原因について紹介します。
アルギニンを摂取すればテストステロンの分泌量は上昇するのか
アルギニンを摂取するだけでテストステロンの分泌を上昇させることはできるのでしょうか。答えはノーです。実はアルギニンはテストステロンの材料ではありますが、それ単体ではテストステロンは精製できません。今日はテストステロンとアルギニンの関係について紹介します。
にんにくはテストステロンの分泌を上昇させるのか?
にんにくは精のつく食べ物だから、テストステロンの上昇にも役立つと思っていませんか?確かに精のつく食べ物ですが、細かい成分を見ていくと実はそうではないんです。男性にとってにんにくは間接的にテストステロンの分泌を上昇させる力がありますが、その正体について紹介します。
テストステロンの減少で身体がだるい場合の改善法
最近寝ても疲れが取れないというような、慢性的な身体のだるさを感じていませんか?それって実はテストステロンの減少が原因かもしれません。生活習慣の乱れにより減少したテストステロンの影響で体調不良になったのを、疲労と勘違いしているのかも。
亜鉛でテストステロンを増やしたらモテる男になれるのか?
女にモテない、自信がないとお悩みではありませんか?それは亜鉛不足によるテストステロンの減少が原因かもしれません。テストステロンは男らしさの元となるホルモンで、これが足りないと男としての自身を失いやすいといわれています。これはテストステロンの上昇で男らしさとモテを手に入れた管理人の体験記です。