トップへ戻る

女性が本気にで感じる太ももの愛撫セックステク

女性が本気にで感じる太ももの愛撫セックステク

こんばんは。ペニスの商人です。

 

 

当サイトではペニスのサイズアップ方法の他に女性を本気にさせるセックステクニックの活用を提案しています。

 

 

もしあなたが彼女を本気で感じさせたいのなら、是非このページを読んで欲しい。

 

 

今日のテーマは「太ももの愛撫」で女性を本気にさせるやり方です。

 

 

セックスの流れの中でも、太ももの愛撫を丹念にする人はあまりいませんよね。くすぐったくて色っぽい反応が無いのが原因の1つ。

 

 

しかし、そんな太ももを性感帯として開発すると、女性が本気で感じる性感帯に変貌するんです。

 

 

そこでこのページでは、本気で感じる太ももの愛撫について紹介していきます。

 

 

この通り実践してもらえれば、驚くほど彼女は濡れるはずなので、是非参考にしてほしいです。


本気で感じる太ももについて

太ももは人に触られると、足の裏やわきの下をくすぐられているのと同じようにくすぐったく感じる場所です。それは神経が集中している部位であるという証拠。

 

 

だから太ももを愛撫される経験が浅いため、性感帯として開発されていない女性がほとんどです。だから胸や背中を愛撫するときと同じようにソフトタッチで触ると、ただくすぐられているのと同じ状況になってしまいます。

 

 

だからここは太ももの中でも比較的鈍感な部位を、少し強めに触り始めます。それは太ももの裏、桃尻の下の部分をガシッと触り始めて、内側に滑らせるにつれ優しく触ります。

 

 

こうすると、女性も最初はくすぐったいようにしていますが、だんだんとくすぐったさと気持ちよさが混ざった反応になっていき、最終的には声が我慢できないくらい本気になっていきます。

 

 

太ももが性感帯として開発されていない女性は、触られたり見られたりするだけでも恥ずかしがることがあります。ですが、恥ずかしいという壁を越えた体の部位は、開発されるとすばらしい性感帯になるので、諦めずに開発してあげましょう。

 

 

閉じていた脚がだんだんとオープンになっていく様は、コチラの興奮も抑えられなくなります。

本気で感じる太ももの触り方

先ほども説明したとおり、敏感な太ももはソフトタッチで触るとくすぐったがられますので、まずはガシッとお尻の下・太ももの裏辺りを揉んで行きます。お尻の穴付近に指が触れるか触れないか位の揉み方をすると◎

 

 

そしてだんだん太ももの内側を触っていくのですが、こっちはソフトタッチで触るのが原則です。お尻や太ももの裏は鈍感ですが、内側は強く揉むと痛いですからね。

 

 

もしもこの時点でくすぐったいようなら、もう一度外側を愛撫。セックスのスイッチが入ってくると、太ももをソフトタッチで愛撫してもくすぐったくて笑うことはなくなりますので、ソフトタッチで喘いできたら成功です。

 

 

また、太ももの内側を触って反応が甘くなってきたら、手だけではなく吸ったり舌で舐めてあげると、さらに本気で感じてきます。

 

 

舐めるときは舌先で刺激するのではなく、舌の表面全体でベロンと舐めてあげるように意識すると、愛撫の温度を感じて感度が上昇。

 

 

また、下から上に舐め上げるようにすると、クンニを焦らされているような感覚もあって、女性はトロトロになっていきます。

 

 

こういうときに無言で舐め続けるともったいないですよね。管理人は太もも大好きなので、「柔らかくて気持ちいい」「最高」「スベスベ」と女性を上げることを言って、耳も感じさせています。

 

 

やっぱり女性のテンションが上がるのでオススメですよ。

本気で感じる太もも愛撫のポイント

太ももを愛撫するときには注意点がありますが、跡が残るような触り方はNGです。

 

 

甘噛みのつもりで噛み痕を付けたり、キスマークを付けたりされると怒る女性は多いです。管理人も一度怒られてしまいました・・・

 

 

基本的に健康な女性は体に傷が付くのを嫌う傾向がありますから、外から見えないところであっても傷をつけることは止めましょう。

 

 

また、これはどんな愛撫でもそうなのですが、愛撫は一箇所だけではなく複数の箇所を同時に行うのが鉄則。特に太ももや脇といったくすぐったい箇所については、胸や乳首などすでに開発されて気持ちい箇所と同時に攻めると、すぐに性感帯として開発さやすいです。

 

 

最終的には女性器を愛撫して絶頂に連れて行ってあげられればよいのですが、太ももの愛撫の時点で女性のテンションを上げられれば、セックスパートナーとして一目置かれますよ。

女性が本気にで感じる太ももの愛撫セックステクまとめ

以上女性が本気で感じる太ももの愛撫の方法について紹介してきました。

 

 

あなたが彼女にとって本当に愛情を持って太ももの愛撫をすれば、普通はくすぐったいだけの部位も性感帯として開発されるはずです。

 

 

ですが、太ももを開発できたとしてもそこだけの愛撫に終始するのは避けましょう。愛撫は言わば交響曲です。複数の楽器を奏でて素敵な曲になるのと同じように、女性の快感も複数の性感帯を同時に攻めることで高まるのです。

 

 

セックスのゴールはお互いに快感の絶頂にイクことですから、太ももの愛撫はそのテクの1つとして位置づけて、良質なセックスを主軸に考えましょう。

 

 

↓↓増大に役立つサプリランキング↓↓

太もも,愛撫,セックステク

 

ペニス増大サポートに役立つ人気記事セレクト!

関連ページ

早漏の原因に対策することで最高のセックスを提供する方法
ペニスのサイズが増大しても早漏だったら彼女もがっかり。ここはしっかり早漏の原因と対策を心得ておきましょう。今日からできる早漏対策で最高のセックスを楽しんでください。
久しぶりのセックスが心配な男性に送る3つの注意点
久しぶりのセックスには中折れや勃起の持続など心配なことが多い。そんな不安を抱えている男性へ増大のプロがアドバイス!
たったこれだけ!二人が気持ちよく濡れるセックステクニック
セックスの時に女性がやってほしいことは、超絶テクよりもメンタルを満たす優しいスキンシップ。 例えば手を繋ぐだけでかなり濡れるんです。 なぜ手を繋ぐことがセックステクなのか解説しています。
女の快感は男の性器の大きさに関係あるか?
女性を悦ばせることとペニスのサイズは果たして関係あるのか気になりませんか?今回は女性の生の意見を独自に調査。女性に与えるオーガズムの種類はペニスのサイズで変わってくるのか?
寝起きのセックスは性欲のピーク?ムラムラ朝エッチで男を上げろ
ムラムラ寝起きの朝セックスは心と体に最高の栄養を与えてくれます!寝る前はスタミナを使い果たしてセックスどころじゃありませんよね?だったら回復終わりの寝起きはどうですか?朝は心身ともにいいことがありますよ!
中折れしたときに女性が望む3つの本音
大人の男性なら必ず通る中折れの悩み。意識しすぎるあまり中折れの頻度が増えてしまい、女性の前で虚勢を張ってしまいがちですよね。しかしそんな時男女で考えていることに違いがあるって知ってました?中折れしたときに女性が望む本音について解説します。
男が女にセックスを断られる理由
女性にセックスを断られるとかなり落ち込む男性は多いと思いますが、そもそも何で断られたのか考えたことはありますか?実は女性は実に多岐に渡る理由でセックスを断ってくるんです。今日はそんな男が女にセックスを断られる理由について書いていきます。
セックスの前に女性から性的同意を確定させる3つの「イエス」
性的同意とってますか?「嫌よ嫌よから結果いい感じだったからOK」「一緒の部屋に泊まるからOK」「二人きりで食事をしたからOK」 これらは全部性的同意を取ったものとはいえず、これを理由にセックスをしようとするとレイプと同じ扱いになってしまう可能性があります。 では性的同意とは何か、どうすれば同意となるのか、今一度考えてみたいと思います。
セックスでオーガズムに導くピストンは突くより「こすって引く」
セックスで女性をオーガズムに導くために突くことが大切だと思っていませんか?実はそれ、勘違いかもしれませんよ。女性をよく観察していると、突いたときより引いた時のほうが反応が大きいんです。ピストンの新事実について紹介します。
セックス手順マニュアル!スタンダードな流れを確認する7つのポイント
他人のセックスの手順がどんなものかって気になりますよね?人に比べて自分が普通のセックスが出来ているのか気になるものです。 しかしなかなか身近な人たちがどんな行為をしているのかって調べにくいですよね。 そこで、世の中の女子が行っている普通のセックスについてインタビューした内容をまとめました。
短小でも奥まで入る対面座位がセックス最強体位の理由
対面座位は短小でも奥まで届く体位の隠れ定番!寝バック、騎乗位も定番ですが、女性ウケが一番いいのは対面座位でしょう。 しかも早漏防止、ペニスサイズも関係なし、開いた両手で何でもできる!短小でも奥まで届く対面座位の魅力を再発見する記事です。
セックスの最中に足がつるアラフォーが行きついたムードを壊さずに治す方法
セックスの最中に足をつってしまうのは地味ですがかなり緊急事態ですよね? 痛みに気を取られるあまり中折れしやすい上に、足をつったから中断してくれなんて恥ずかしくていいにくいです。 そこで、セックスの最中に足がつってしまってもムードを壊さずに足を治す方法をご紹介します。
セックスの最中に足がつるのが悩みなら覚えておきたい予防策
セックスの最中に足がつってしまうコトほど情けないことはありません。出来ればそんなことがないように予防したいですよね。 セックスの途中で足がつるというのは、男性にとっても女性にとってもストレスの大きい事象ですから、自分にあった予防策でぜひ予防して欲しいと思います。
女性が本気で感じるおっぱいの愛撫テク基本3選
おっぱいの愛撫に自信はありますか? ただわしづかみで揉んでいるだけと言うことはありませんか? 実はその揉み方、女性は不満に思っているかも。 おっぱいの扱いが下手な人はセックスが下手な人と女性に思われています。だから今こそ女性が本気で感じる愛撫のテクを確認しておきましょう
女性が本気で気持ちいいと感じるセックスの瞬間6選
女性と男性がセックス中に気持ちいいと感じるタイミングは違うって知ってました?男性は体で感じますが、女性は体と脳が性感帯だから違いがあるんです。 そこで女性が本気で気持ちいいと感じるセックスの瞬間を6つ厳選しました。 これを身に付けると女性はあなた以外の男性とセックスができなくなってしまいますよ。
たった指1本で?嬢が仕事を忘れて感じる手マンのコツ
たった指1本の手マンで女性をイかせられるって知ってました?あるコツを押さえるだけで、SEXのプロも仕事を忘れて思わず本気になっちゃう手マンの方法を、現役嬢が教えてくれました!これを読めば風俗嬢から逆指名されるかも!?
一味違うセックス!正常位のバリエーションで新しい快感を感じる方法
正常位はセックスを行ううえで最もスタンダードな体位ですよね?ですがそのためいつも同じようなやり方でマンネリになってしまうことも。 ですが正常位には様々なバリエーションがあるのをご存知ですか?正常位に飽きたとは言わせないそのバリエーションについて紹介します。
女の性感帯を確実に刺激する3つの手順
女性の性感帯といわれる背中やクリトリスを刺激しているのに全然イカせられない男性。実は首筋や背中を愛撫するだけでは足りないんですよ。確実に性感帯を攻めてイカせるには3つの手順を守る必要があるんです。今日はそんな性感帯を確実に刺激して女性をイカせる3つのテクニックをご紹介。
巨乳限定!!彼女を喜ばせるための3つの愛撫テク
おっぱいを目の前にするとついむしゃぶりつきたくなりますが、実は巨乳の女の子はおっぱいを愛撫するだけじゃ濡れないって知ってました? 巨乳の女の子はあるところを責められるととても弱いんですが、その大事なポイントについてGカップ介護士の女の子に聞いてみました。
オナニーでは出来ない刺激で女の子をSEXモードにさせるセックステク
SEX中テクニックを駆使しているはずなのにイマイチ女性の反応がよくないことってありませんか?それって実は女性が全然感じていない可能性が。 この記事の3つのコツを駆使すれば、どんな女性もSEXモードに突入します。
前戯なし挿入派の女性が求めるたった2つのポイント
前戯はめんどくさいけど、やらないと彼女から愛が無いとか言われていやいややってるひとはいませんか?実は前戯なしでも挿入のコツをつかめば満足させられるかもしれません。今日は前戯なし挿入でも女性をイカせるテクニックについて紹介します。
激しいセックスのあとだからこそ女性が求める○○とは?
激しいセックスは時として男性の自己満足に終わってしまうことがありますよね。女性は内心冷めています。しかし、実は女性も激しいセックスを求めているんです。大事なのは激しいセックスをした後の○○。 コレがわかると女性はつい本気でSEXしてしまいます。
女性の一番開発された性感帯を簡単に見つける方法
女性の一番開発された性感帯の見つけ方って知っていますか?これから開発していく楽しみももちろんありますが、すでに開発されている性感帯を攻めるのも一興ですよね。そこで今日は女性の一番開発された性感帯を簡単に見つける方法をお伝えします。
モテる下ネタ会話術で女性の心を支配するコツとテクニック
合コンや飲み会でいつもいい人止まりのあなたは、いい加減一皮剥けたくありませんか?初対面の会話で女性の心を支配するためには猥談を用いたモテる会話術が必要です。下ネタHな話が出来なきゃゴールはない!モテるための会話のコツとテクニックについてお伝えします
女性経験が少なくてもセックスのやり方を上達させる方法
キスや正常位などセックスのテクニックを上達させたいと思っても、実践の回数が少ないからなかなかやり方がわからないという方は多いです。その結果自分よがりな女性ウケしないテクに走ってしまいがちに。 そこで、管理人が1000回以上の実戦経験から導き出したプロも本気になるセックスのテクニックを伝授します。 これを読めば、女性経験が少なくてもセックスのやり方を上達させることが出来ますよ。
夜の営みがルーティン化しているカップルが興奮を取り戻すための目隠しセックスのテク
カップルにとって避けては通れない問題のひとつがセックスのマンネリ化。これが原因で破局というのも珍しくありません。そこでこの後すぐにでも新鮮な興奮を取り戻すことが出来る方法が目隠しセックスです。ちょっと刺激が足りなくなっている人必見です。
激しい手マンは膣を傷つける?潮吹きプレイのオーガズムとリアル
潮吹きは女性のオーガズムだと思っていませんか?実はそれ間違った知識かもしれませんよ。 それは潮吹きの正体を知れば簡単に理解することが出来ます。女性がイッた証拠が欲しいのが男の心理ですが、潮吹きについては正しい知識を身に付けて誤解の無いようにしてもらいたい。 そこでこの記事では、みんなが目を向けたがらない潮吹きプレイのリアルについて紹介します。
元カノを抱くための7つの方法。セフレになっちゃう女の心理
元カノを抱きたくなるときってありますよね?復縁したいわけではないけど、カラダの関係は続けていたい。むしろセフレ方が良好な関係が築けるときがあるのです。 そこで元カノとセックスするために必要な7つの方法とコツを紹介します。
バック初心者必読!挿入できない原因と腰振りのコツ
バックが好きな男性は多いですが、同じくらい苦手意識を抱えている人は多いですよね!確かに挿入はコツを知らないと難しい。でもそれはもったいない。 ちゃんと挿入できない原因と挿入のコツを知っておくだけで、誰でもバックはできます。 しかも男女共に快感が倍増と聞いたら、避けては通れませんよね? そこで今日はバックで挿入できない原因と腰振りのコツを紹介します。
セオリーガン無視!いきなり挿入から始めるセックステクニック
マンネリセックスは男も女も精力低下の原因に。最悪セックスレスから破局するということも現実です。 マンネリ打破にはセオリーに縛られないことが重要ということで、挿入から始めるセックステクの紹介。
賢者タイムとは結局何?男女のすれ違いに悩んだらこれを読め
賢者タイム中にそっとしておいてほしい男と、イチャイチャしたい女性のすれ違いはなぜ起こるのか。 その原因と解決策を解説します。さらに賢者タイムから素早く復活するための方法についても紹介!
体の相性がいい人の特徴とは?自分にマッチする相手の見分け方
体の相性がいい人とはどんな人か。あらかじめ見分ける方法はあるのか。相性が悪い人とでも盛り上がるエッチの方法など、とっておきのネタを集めました。
Gスポットを完全に開発する手順と見つけ方のコツ
Gスポットの開発をするためには、場所よりもどうやって愛撫するかのほうが大切です。 正しい手順で刺激することができれば、挿入中に快感を手に入れることも容易になりますよ